Just only workarounds…Dolphin Viewer is old though but useful for highest settings.

まゆです。

これも書いておきますね、最近はやりのTDRの件、ここでもおっかけてきました。NvidiaでおきてしまうグラボのTimeoutの件です。どうも最新版3.2.5では、OpenGL等の仕様もかえたので大丈夫とのことがありますが、実際はNvidia 540MやGTS240やあたしのAlienware m11xR1ではやはりまだTDRで落ちます。たぶん理由は多々あると思います。どうも電源回りがあやしい。。。

で、workaroundなのですがいろいろ試してみたのですが、同様にFirestormでも起きるため、Viewer2系をどうしても、というのであれば、Dolphin Viewerをお勧めします。起動時にViewer古いぞでますけど、問題なく動きます。TDR対策はこのビューアでは、クラッシュして防止しているみたいですねぇ。。。(ただしょっちゅう落ちるわけでないですよ、もちろん。)よくプログラムで都合が悪くなったら意図的クラッシュ!ってきいたことありますが、本当にやるとは!という感じがいつもします。

Dolphin Warnings

ダウンロードはここから、インスコ等は変わりありませんから、1系のPhenixとか検討せずに、メッシュもきちんと使えるDolphinのほうがいいかもです。

ではでは。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中