Problem of PC specs lacked the capacity of its power supply.

まゆです。

まだ寝れそうにないので書きます。
Google+でフレになったAyaさんがPCが落ちまくるってことで、ちょっときいてみますた。SLはそれでも存分にあるだけリソースを酷使するアプリ。正直きちいなんてもんでありません。実際ブルースクリーンが多発する方もいたり。。。リンデンはハードの限界なんてすっかり考えてないようです。

で、彼女から聞いたスペックはこれ。明らかに最強スペック。

実際彼女から聞いて、さらに調べてもみたのですが、これ。

CPU: Intel(R) Core(TM) i7 CPU 950 @ 3.07GHz (3079.45 MHz)
メモリ: 12GB (4GBx3)
OS バージョン: Microsoft Windows 7 64-bit Service Pack 1
グラフィックカード: GeForce GTX 460/PCI/SSE2
チップセット:Intel X58 Chipset
マザーボード:MSI X58 Pro-E(MS-7522)

写真はこれ。

スペックとしては一世代前になりますが、かなり手堅いスペックです。
ですが、これググってみたところ、とんでもないことが、、、

電源はぬあんと550W!

ありえません!ググると質も悪いとありますけど、それはおいておいて、GeForce GTX460の推奨電源は650W。
この業界のもっとも手堅いELSA様のページをみるとちゃっかり550Wは最低容量。CPUだって省電力プロセッサでないため130Wあります。

http://www.elsa-jp.co.jp/products/graphicsboard/gladiac_gtx460_1gb/index.html

なんとYahoo!知恵袋にもこういうissueが。。。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1444769154

もしかして、ドスパラはNvidiaのページのスペックみて、大丈夫って思ったのかな?こっちみると最低電源容量は450Wですね。でも本体の電力量は160W。Core i7のコンビとなると最大値で明らかに500Wは超えるのは火を見るより明らかでしょうに。

http://www.nvidia.co.jp/object/product-geforce-gtx-460-jp.html

ほんと。。。ちょっとこれ、ひどすぎません?だって他のゲームだってGPU酷使するでしょうに。
もしユーザの皆様見てたらこれは、消費者庁ものでいいと思います。
つか、あそこ製品知識がないことを露呈してるなぁ。気を付けないと。

Ayaさん、これ聞いて早速自分で交換してしまったらしく、

ぬあんとその容量900W!って..まってそれってSLIできるって。。。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中